[PR]★パソコン技能で高収入!【CAD&WEB】のプロになれる! 保険,自動車保険,生命保険,損保保険,転職,ローン,セキュリティ,保険会社比較入会金・年会費無料!アットローンにまかせろ保険,自動車保険,生命保険,損保保険,保険比較,保険の見直し,ローン,慰謝料
,賠償金 交通事故ニュース・最新交通事故情報
[PR]もう、保険会社には負けない!交通事故の慰謝料を最大化させる示談交渉術





交通事故のニュース、最新情報をピックアップ!
交通事故のない安全な道路を目指しましょう。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

広島県東広島市高屋町宮領 山陽自動車道で、車衝突、女児放り出され重体 

高速道路の走行中は後部座席の同乗者のシートベルトの着用が義務付けられていますよね?きちんとシートベルトをしていたら、事故の拍子に車外に飛ばされてしまう事はなかったと思います。
子供の安全を確保するのは親や大人の義務です。
無理な追い越しをしたこと、シートベルトを子供に着用させなかったこと、これらの罪をかみ締めて欲しいです。

7日午前11時ごろ、広島県東広島市高屋町宮領、山陽自動車道上り線の西条-河内インター間で車3台が絡む衝突事故があり、車内にいた福岡県福津市の小学1年の女児(7)が弾みで下り車線に投げ出された。広島県警によると、女児が重体のほか、男女6人が軽傷を負った。県警高速道路交通警察隊によると、上り線を走っていた女児の父親(42)が運転する車がスピンし、後続の車2台と衝突。女児は中央分離帯を越えて下り車線に転落した。女児を乗せた車は2台の車を追い越そうとしていたという。また、下り車線で女児を避けようと急ハンドルを切った車が中央分離帯に衝突するなど、計5台、12人が巻き込まれた。同隊などによると、現場は片側2車線の直線道路。女児は父親と2人で岡山県倉敷市の祖父宅に帰省する途中だったという。 
車衝突、女児放り出され重体=帰省途中の山陽道-広島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000071-jij-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/08/10 15:54] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。