[PR]★パソコン技能で高収入!【CAD&WEB】のプロになれる! 保険,自動車保険,生命保険,損保保険,転職,ローン,セキュリティ,保険会社比較入会金・年会費無料!アットローンにまかせろ保険,自動車保険,生命保険,損保保険,保険比較,保険の見直し,ローン,慰謝料
,賠償金 交通事故ニュース・最新交通事故情報
[PR]もう、保険会社には負けない!交通事故の慰謝料を最大化させる示談交渉術





交通事故のニュース、最新情報をピックアップ!
交通事故のない安全な道路を目指しましょう。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

茨城県取手市 自転車でひき逃げ書類送検 

自転車でひき逃げ。これが何故異例なんでしょうか?
自転車で人をはねて怪我を負わせて逃げたのですから当然です。ひき逃げされた女性が一時重体になっていたということですが、その後は回復しているのですよね?それだけが救いです。

茨城県取手市の国道で昨年11月、同市内に住む無職の女性=当時(61)=を自転車ではね、一時重体となるけがを負わせたとして、茨城県警取手署は15日、道交法違反(ひき逃げ)と重過失傷害の疑いで、自転車を運転していた同市内の会社員の男性(37)を水戸地検龍ケ崎支部に書類送検した。県警によると、自転車の運転者をひき逃げ容疑で書類送検するのは極めて異例。 同署の調べでは、男性は昨年11月11日午前0時15分ごろ、同市寺田の国道294号を自転車で帰宅中に、前方を歩いていた女性に衝突して転倒させ、そのまま立ち去った疑いが持たれている。女性は頭を打ち、一時意識不明の重体となり、男性も頭の骨を折るなどの重傷を負った。男性は自宅に帰宅後、救急車に乗って事故現場に戻ってきた。男性は、事故後の同署の調べに対し「けがをしてよく覚えていない」と話していた。同署は、男性が前方を十分に注意しなかったことや、事故直後に女性を救護しなかったことなどから、悪質性が高いと判断した。


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/04/15 15:36] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。