[PR]★パソコン技能で高収入!【CAD&WEB】のプロになれる! 保険,自動車保険,生命保険,損保保険,転職,ローン,セキュリティ,保険会社比較入会金・年会費無料!アットローンにまかせろ保険,自動車保険,生命保険,損保保険,保険比較,保険の見直し,ローン,慰謝料
,賠償金 交通事故ニュース・最新交通事故情報
[PR]もう、保険会社には負けない!交通事故の慰謝料を最大化させる示談交渉術





交通事故のニュース、最新情報をピックアップ!
交通事故のない安全な道路を目指しましょう。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京都板橋区熊野町 首都高速5号線上り熊野町JCT付近「魔のカーブ」でトレーラー横転 

事故が起きやすいとわかっている場所をなぜ放置したままにしているのか?なんとか工事できないものか?と一般人として思う。これではこの先も事故はなくならないでしょう。
道路を工事するか、スピードを超スローにするような仕組みにするか。。。できることからはじめて欲しいものです。

14日午前11時45分ごろ、東京都板橋区熊野町の首都高速5号線上り熊野町ジャンクション付近で、大型トレーラーが横転し右側壁に衝突。運転していた男性が車内に閉じこめられ、約1時間半後に救出されたが死亡した。警視庁高速隊によると、男性は都内の40代の男性とみられ、身元の確認を急いでいる。この事故で、側壁の一部が崩れて、下を通っている5号線下りを走っていた乗用車など3台に当たり、上下線の一部区間が一時通行止めとなった。乗用車の運転手らにけがはなかった。警視庁高速隊によると、現場は2車線の急な左カーブ。付近では昨年8月、下り線で大型トレーラーがカーブを曲がりきれずに横転して炎上。高熱によって橋げたが変形し、全面復旧までに約2カ月かかる事故が発生している。都内の運送業者によると「上下線とも角度が急なうえに、ジャンクションの近くで車線変更も多い。関係者の間では危険なカーブとされている」という。
「魔のカーブ」男性死亡 首都高でトレーラー横転、衝突http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090215-00000076-san-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/02/15 09:48] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。