[PR]★パソコン技能で高収入!【CAD&WEB】のプロになれる! 保険,自動車保険,生命保険,損保保険,転職,ローン,セキュリティ,保険会社比較入会金・年会費無料!アットローンにまかせろ保険,自動車保険,生命保険,損保保険,保険比較,保険の見直し,ローン,慰謝料
,賠償金 交通事故ニュース・最新交通事故情報
[PR]もう、保険会社には負けない!交通事故の慰謝料を最大化させる示談交渉術





交通事故のニュース、最新情報をピックアップ!
交通事故のない安全な道路を目指しましょう。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三重県鈴鹿市で2002年8月、居眠り運転のトレーラーが追突した事故、運送会社社長にも責任あり 

トレーラーの運転手が過労で居眠り運転をしてしまうほどの勤務体系だったのであれば社長にも責任があると判決がでても納得ですね。
安全な作業ができるようシフトを組むのが社長の責任ですからね。

三重県鈴鹿市の東名阪自動車道で2002年8月、居眠り運転の大型トレーラーが渋滞中の車列に突っ込み、11人が死傷した事故の遺族4人が、運転手や運送会社「井坂倉庫」(茨城県日立市)、同社の井坂悦雄社長(47)ら1社5個人を相手取り、損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、名古屋高裁が「事故は過労、居眠り運転防止義務違反の結果と言わざるを得ない」などとして、井坂社長の責任を認める判決を言い渡していたことがわかった。
トレーラー居眠りで11人死傷、運送会社社長にも責任http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000004-yom-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/01/14 12:53] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。