[PR]★パソコン技能で高収入!【CAD&WEB】のプロになれる! 保険,自動車保険,生命保険,損保保険,転職,ローン,セキュリティ,保険会社比較入会金・年会費無料!アットローンにまかせろ保険,自動車保険,生命保険,損保保険,保険比較,保険の見直し,ローン,慰謝料
,賠償金 交通事故ニュース・最新交通事故情報
[PR]もう、保険会社には負けない!交通事故の慰謝料を最大化させる示談交渉術





交通事故のニュース、最新情報をピックアップ!
交通事故のない安全な道路を目指しましょう。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

後部座席シートベルトの着用状況 

キチンと後部座席の人もシートベルトの着用が徹底できるようになると良いなと思います。
事故による被害は確実に減るのですから。
100%の着用率を目指しましょう!

今年6月の改正道交法施行で義務付けられた後部座席シートベルトの着用状況を、警察庁と日本自動車連盟(JAF)が10月1~18日に全国調査したところ、高速道路での着用率は62.5%で、前年同期比49.0ポイントの大幅増だったことが13日、分かった。一般道路での着用率も30.8%(前年同期比22.0ポイント増)と大きく伸びた。警察庁は「必要性が広く浸透してきた証拠。今後も全座席でシートベルト着用が定着するよう広報啓発をしていく」と話している。調査は全国の高速道104カ所、一般道780カ所で実施し、約50万人を対象に全座席のシートベルト着用状況を調べた。運転手の着用率は高速道が99.0%(同0.5ポイント増)で、一般道は95.9%(同0.9ポイント増)。助手席は高速道96.4%(同2.9ポイント増)、一般道89.2%(同2.9ポイント増)だった。後部座席のシートベルトは、一般道での違反には処分がないが、高速道路で違反すると運転者に行政処分の1点が科される。
後部座席シートベルト、高速では63% 義務化で着用率大幅改善http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081113-00000101-san-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2008/11/13 16:43] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。