[PR]★パソコン技能で高収入!【CAD&WEB】のプロになれる! 保険,自動車保険,生命保険,損保保険,転職,ローン,セキュリティ,保険会社比較入会金・年会費無料!アットローンにまかせろ保険,自動車保険,生命保険,損保保険,保険比較,保険の見直し,ローン,慰謝料
,賠償金 交通事故ニュース・最新交通事故情報
[PR]もう、保険会社には負けない!交通事故の慰謝料を最大化させる示談交渉術





交通事故のニュース、最新情報をピックアップ!
交通事故のない安全な道路を目指しましょう。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東大阪市長堂で、近畿大教授が酒気帯び運転で当て逃げ容疑 

酒気帯び運転は相変わらず無く成りませんね・・・。大学教授ともあろう人まで飲酒運転ですか。困った話です。しかも、当て逃げの容疑もあるという。もし真実ならば罪を認めて反省を示して欲しい物です。

焼酎を飲んで車を運転したとして、大阪府警布施署は19日までに、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、大阪府東大阪市長栄寺、近畿大薬学部教授益子高容疑者(55)を現行犯逮捕した。同署によると、同容疑者は逮捕直前に当て逃げ事故を起こしており、同署はこれについても調べている。同容疑者は飲酒運転は認めているものの、当て逃げは「知らない」と話しているという。同署は同日、益子容疑者の研究室などを家宅捜索した。逮捕容疑は、18日午後5時35分ごろ、東大阪市長堂の市道で、酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。同署によると、益子容疑者は同日午後5時10分ごろ、同所の市道で、路肩に停車中だった箕面市の飲食業の女性(25)の乗用車に接触し、そのまま逃走した。女性が通りかかったパトカーを呼び止め、同乗して周辺を捜索。同容疑者の車を見つけて停止させたところ、呼気から0.15ミリグラム以上のアルコールを検出した。 
近大教授が飲酒運転=当て逃げも、現行犯逮捕-大阪府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091019-00000182-jij-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
スポンサーサイト
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/19 23:22] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

東京都江東区新木場 落下物よけたトラックにバイクが追突死 

落下した脚立を積んでいた軽ワゴン車の運転手に一番問題がありそうですが、落下物をよけたトラックの運転手だけが逮捕。道路を走行していて簡単にものが落ちるような積み方をするのは大変危険です。
追突したのがバイクではなく車だったなら・・・と思ってしまいます。亡くなられたバイクの方のご冥福をお祈り申し上げます。

17日午後1時45分ごろ、東京都江東区新木場の国道357号で、走行中の軽ワゴン車から落下した脚立を避けようとしたトラックにオートバイが追突した。オートバイの江東区大島、契約社員、後藤達也さん(24)が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。警視庁東京湾岸署は自動車運転過失致死の現行犯で、トラックの大田区南蒲田、運転手、鈴木孝紀容疑者(28)を逮捕した。同署は軽ワゴン車の千葉県市川市、塗装業の男性(25)から任意で事情を聴くなどして事故原因を調べている。
落下物よけたトラックに追突 オートバイの男性死亡 東京・新木場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091017-00000588-san-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/18 09:27] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

交通事故が起きやすい場所のリスト化と対策は必要 

山形県でのニュースですが、人身事故が起きやすい場所の統計を取ったそうです。人身事故の半数が交差点付近で起きているといいます。やっぱりな、という印象ですがこうして数値化されると分かりやすいですね。事故の起きやすい時間、場所には何か問題があるはずです。道路の環境を整備していく必要がある場所もあるでしょう。こういったリストを元に交通事故の置きにくい道路が増えていくと良いなと思います。

形状が複雑/下り傾斜でブレーキゆるみ……日本損害保険協会はインターネット上に公開している「全国事故多発交差点マップ」の中で、人身事故件数を基に県内の08年交差点事故ワースト5を掲載している。協会は、交差点での事故を減少させ交通事故総数の減少につなげようと、47都道府県の事故多発交差点をまとめ、交差点の特徴や通行時の注意点などを挙げている。県内ワースト1は、山形市穂積「大野目交差点」と東根市神町西6「山形空港口交差点」。大野目交差点は、国道13号と県道が交差する交差点で交通量が多い。信号がなくても常時可能な左折レーンがあるなど交差点形状も複雑で追突事故に注意が必要。事故15件中、午前10時~午後2時までの間に7件発生している。山形空港口交差点は北進車線の交通量が多く、交差点が下り傾斜で停止中にブレーキがゆるんだことによる追突事故が発生している。商店やホテルなどが林立し脇見によるものも多い。出合い頭の事故はすべて信号見落としが原因。事故15件中、午前9時から午後1時までの間に9件発生している。協会は08年の人身事故のうち、約半分が交差点付近で発生している点に着目。交差点の解説の他、交差点写真や周辺地図なども掲載している。同サイト(http://www.sonpo.or.jp/protection/kousaten/kousatenmap/)。
全国事故多発交差点マップ:日本損保協会、ネット上に掲載 県内ワースト5も /山形
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000065-mailo-l06


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/13 09:44] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

福島県本宮市の東北自動車道下り線で、マイクロバスが乗用車に追突 

SAの出口付近は事故が発生しやすいので十分に気をつけて運転しなければなりません。マイクロバスの運転手は運転に集中できていなかったのでしょうか?幸い大怪我をした人がいなかったようで何よりです。

10日午前8時45分ごろ、福島県本宮市の東北自動車道下り線で、マイクロバスが乗用車に追突、乗用車がさらに前方の乗用車に追突し、男女計5人が軽傷を負った。福島県警高速隊によると、現場は安達太良サービスエリア(SA)出口付近の追い越し車線。事故当時、SAから合流する車などで渋滞し、乗用車が止まったところにマイクロバスが追突した。sankei


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/10 14:26] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

飲酒運転はやめましょう。 

未だに飲酒運転があとを絶ちません。危険だとわかっているのに、なぜ酒を飲んで運転をするのでしょうか?前日に飲んだ酒が残っていたケースもありますが、車を乗る予定がある時には酒は控えましょう。

10月5日午前4時35分ごろ、大阪府吹田市千里山松が丘の市道で、巡回中のパトカーが、交差点で信号無視した軽自動車を発見。停止を呼びかけたが逃走したため追跡したところ、約3キロ離れた路上で対向車線側の歩道に乗り上げ、歩道を約25メートル走行し、民家のガレージに接触して停止した。運転していた男の呼気検査を実施したところ、基準値を超えるアルコール分が検出されたことから吹田署は、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで同市千里山竹園、無職、中本直人容疑者(28)を逮捕した。


10月4日午後3時10分ごろ、埼玉県越谷市新川町の市道で、近所の男性会社員(45)の乗用車が道路右側の民家のブロック塀に衝突したあと、左側の民家のブロック塀にも衝突した。この事故で男性会社員が右手首を骨折したほか、後部座席の男性2人も重軽傷を負った。


山形県米沢市の小学校に勤務する同市教育委員会の男性職員(52)が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで県警に摘発されていたことが市教委の調べで分かった。市教委によると、男性職員は7日夜、自宅で缶ビールと焼酎を飲んで就寝。8日朝に同市中央1丁目で乗用車を運転中、警察官の職務質問を受け酒気帯び運転が発覚した。8日は勤務先の小学校が休校日で、ゴルフに行く途中だったという。sankei


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/05 16:59] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

千葉県松戸市稔台で、バイクが追突され、更に対向車に轢かれる事故 

最初に追突した車は脇見をしていたということですが、本当にちょっとの油断がこんな事故を起こしてしまうという自覚はあるのでしょうか?そして、倒れたところを対向車線を走ってきた車にはねられてしまったという。何故か逃げてしまったこの運転手。逮捕はされましたが、何故逃げたのか?と思います。
バイクの被害者が倒れたのが、タイミング的に避けられなかった可能性もあります。ひき逃げに言い訳は通用しませんからね。亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

4日午後7時20分ごろ、千葉県松戸市稔台の県道交差点で、右折のため停止していた同市松戸新田、大学4年、橋本陽介さん(22)のバイクに後方からきた乗用車が追突、橋本さんが対向車線に倒れ、対向してきた乗用車に頭をひかれて死亡した。千葉県警松戸署は、自動車運転過失致死容疑で、追突した茨城県龍ケ崎市平台、会社経営、近藤正也容疑者(48)を現行犯逮捕。橋本さんをひいて逃げたとして、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、松戸市稔台、大学3年、柏木健育容疑者(21)を逮捕した。同署によると、現場は信号のある片側1車線の道路で、近藤容疑者は「脇見をしていた」と供述。署員が現場近くで不審な車を発見、乗っていた柏木容疑者がひき逃げを認めたため、5日早朝に逮捕した。


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/05 16:56] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

ひき逃げ 長野市金箱で、高校生死亡 

最近ひき逃げが多いように見受けられる。自分かわいさに現場から逃げてしまうのだろうが、逮捕は必至だ。絶対に逃げずに110&119に通報し、対処して欲しいものだ。
助かる命もあるのですから・・・。17歳という若さでなくなられた被害者の方のご冥福をお祈りします。

長野県警長野中央署は4日、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、長野市富竹、会社員、高橋大樹容疑者(20)を逮捕した。逮捕容疑は、3日午後8時50分ごろ、長野市金箱の市道で、自転車の長野県須坂市中島、高校3年生、横川慧英さん(17)を、車で後ろからはねて逃走し、死亡させた疑い。同署によると、横川さんは、事故の約30分後に道路脇の水田で倒れているのを通行人らに発見されたが、頭を強く打っており、病院で死亡が確認された。高橋容疑者は、容疑の一部を認めているという。産経


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/05 16:41] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

石垣市立八島小学校校区内の高齢者や事業主が「やしまっ子見守り隊」 

子供達が登下校に事故にあったり、事件に巻き込まれたりするケースは結構多いのでこういった地域の取り組みは非常に意味のある素晴らしい事だと思います。
全国的にこの動きが広まるようにして欲しいものです。街が一丸となって取り組む事が必須です。

【石垣】石垣市立八島小学校(大濱民江校長、児童311人)校区内の高齢者や事業主らが登下校時に交通事故や事件などに遭わないよう子どもたちを見守る「やしまっ子見守り隊」が9月30日、発足した。同日、全校児童が参加して37人の隊員への委嘱状交付式が行われ、隊員が児童と初顔合わせした。関係者らは優しい思いの詰まった活動のスタートを喜んだ。同校は海に面し、近くを交通量の多い国道390号が走るなど学校の周囲に危険個所が多い。石垣市市民生活課主幹の東里信八さん(46)が見守り隊の必要性を感じ、石垣市社会福祉協議会などに呼び掛けたところ、同協議会の生きがい対応型デイサービス事業に参加する高齢者が快諾し、実現した。近くのコンビニエンスストアの店長やレンタカー会社社長、PTAや同校教員、評議員なども隊員に加わった。背中に学校のマスコットキャラクター「トントンミー」が描かれた見守り隊のベストは、平田観光(平田哲三社長)が寄贈した。交付式で見里千代さん(80)が「良い子のみなさんを見守ることができるならこんなにうれしいことはない。毎日お勉強に集中できるようにおばあちゃんたちが見守るから、世界に羽ばたくお利口さんになって」と思いを込めてあいさつ。児童を代表して玉城黎奈さん(6年)が「登下校で事故に遭わないか不安になることがあった。きょうからは安心して学校に行ける」と感謝した。大濱校長は「みんなのやさしい思いがぎゅっと集まって見守り隊ができた」と喜んだ。
ご近所さん集結 高齢者 店主ら“見守り隊”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091002-00000015-ryu-oki


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/03 09:57] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)

平成20年8月 東京都板橋区の首都高速5号で起きた大型トレーラー事故 書類送検 

こんなに時間がかかっての書類送検だったんですね。もうとっくの昔にされているものと思っていました。
このときの事故は積載していた荷物が不運にもガソリンだった・・・。すごい規模の火災だったし、事故でした。復旧までかなりの時間を要したし今回の処分は当然でしょう。

東京都板橋区の首都高速5号下り線で平成20年8月、大型トレーラーが横転、炎上した事故で、警視庁高速隊は2日、安全運転を怠り火災を起こしたとして、道交法違反と業務上失火などの疑いで、トレーラーを運転していた男性運転手(46)=群馬県吉岡町=を書類送検した。
送検容疑は、20年8月3日午前5時50分ごろ、制限速度を超えてカーブに突入し、横転して側壁に衝突。積んでいたガソリンなどから出火させて道路を焼損したとしている。同隊によると、トレーラーは制限速度を20~30キロ超過していたとみられ、男性運転手はスピードを出し過ぎたことを認めているという。この事故で、男性会社員が重傷を負ったほか、周辺道路が通行止めになるなどして大規模な渋滞が発生。また、炎の高熱で橋げたが変形し、全面復旧するまでに約2カ月かかった。
首都高トレーラー炎上事故 運転手を書類送検
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091002-00000563-san-soci


[PR]自動車保険一括見積もりで楽天スーパーポイント最大1000ポイント
交通事故ニュースTOPへ

[2009/10/02 19:31] 交通事故ニュース | トラックバック(-) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。